« 2011年5月18日 | トップページ | 2011年6月7日 »

2011年5月22日 (日)

Yigaさん&エリーさん&シドーさん&アイカフェ&メイド喫茶・・・(笑)

昨日今日と2つの初体験をさせていただきました。

1つはインターネットカフェ。

もう1つは秋葉原のメイド喫茶。

この体験ができたのもYigaさんのウガンダ行きがきっかけです。\(^o^)/

Yigaさんありがとうございました。そしてお気をつけて・・・。

22:00成田発だからもう今頃は、飛行機の中だね。がんばってね~!!

さて昨日からの、行動を振り返りましょうか!!(*^_^*)

昨日は定時後ダッシュで一度帰宅し、荷物を持って出発。22:00に東京駅中央口で待ち合わせをしていたのでした。19:00頃新大阪発21:40頃東京着だったのでした。

そして少し待ち合わせより早いかなと思いながら改札まで来ると若い女性が笑顔で私の方に手を振っているのです。

・・・Yigaさんがえりーさんと一緒に迎えに行きますといっていたので、エリーさんかな~と思いながらもなんか違うような・・・。

そっかよくある話で私に手を振っていると思っていたら後ろの人に手を振っていると言うこともあるよなと思い振り返ってみるが誰もいない・・・。

やっぱし私に手を振っている様。ちょっとわからなかったので様子を見ようと柱の影に隠れながら改札に向いもう一度みてみると、また私に向かって手を振っている。

しかし、やはり違うような・・・。そのまま改札を出るまで目がずっと合っていたのだが、私が、余りにも反応しないので、人違いとわかったのか、その場を立ち去っていったのでした。

えぇぇぇぇ~・・・わからん。

あの人やったかな???

もしムコウも自信がなくて声をかけられなかったのだったら悪いことをしてしまったなと、その後少し追いかけてみたが、もう姿はなく、とりあえず、改札まで戻り、えりーさんの携帯を教えていただいていたので、かけようとしたとたん、Yigaさんとエリーさんが登場。

やっぱりさっきのは、間違いだったんだとすっきり。

近くの喫茶店で三人で少しお話。エリーさんは明日から旅行だったので23:00解散。

Acimg0199

今日はYigaさん一日中東京見物と、お友だちとの飲み会だったそうで、酔ってたので行き付けのアイカフェに連れて行ってもらうことに・・・。

Yigaさん行きつけのインターネットカフェは、秋葉原にあるのでそこまで移動。

23:30には、アイカフェに入店。

初めてのことだったのでドキドキワクワクのなか、会員登録完了。色んな部屋が選べるのにもビックリ。しかも安いしね。

会員制なだって、でも一度登録をすると全国どこでも使えるらしい。

私が選んだのは、PCBOX。

とっても座り心地の良い椅子と足置き台。それとインターネットができる環境のみのシンプルなもの。どれも目新しくて、一度は行ってみたかったので、カフェ内を散策。するとシャワーがあることを知る。

そこで早速シャワーを浴びることに・・・。

別料金ながら420円で40分シャワー室を借りれるので、これには、大満足。

しかも飲み物食べもの全て0円と言うのもありがたい。時間によって食べる物が違うようだが、それにしてもありがたい。飲み物をソフトドリンクから洋酒まで。

店内の漫画や雑誌も読み放題だし、インターネットも普段は、有料登録をしなければ使えそうに無いものでも、すでに登録済みみたいで、見たいものは映画にドラマにアニメに何でも見れるし、 個室などで周りを気にすることもなく、過ごせるのが良いですね。

そうだ、ソフトクリームも自分作っていいようになっていて初めてあのグルグルソフトクリームを2回も作っちゃいました。美味しかったですよ。(笑)

部屋に入ると、それぞれ思い思いで過ごしましょうと言うことで、朝まで別行動。私は、フロア内の散策や、インターネットでのドラマや映画を見ているうちに夜が明けてしまいました。ドラッカーのマネジメントという甲子園を目指すアニメがあったのでそれをみていたのでした。(^^ゞ

そうそう水面下では、シドーさんサプライズに向けて着々と準備を進めていたのでした。

21:00過ぎに新幹線で移動中の私にシドーさんから行けそうなのでサプライズを仕掛けたいのですがよろしくお願いします。ということだったので、即OK。

こちらも楽しくなってきたのでした。

エリーさんと3人で喫茶店にいるときにYigaさんが会えないのは寂しいなと急にシドーさんに電話しだしたときには、ドキドキしましたけどね。

しどーさんが凄いことに、移動手段がないので同僚の車で東京入り、別の漫画喫茶で一夜を過ごして、早朝に秋葉原まで来たのでした。

はじめは、5:30にアイカフェを出てぶらぶら散歩しましょうと言うことだったのですが、早朝からお店が開いているわけもなく、9:00までアイカフェで過ごすことになったのでした。

そうこうしているうちに7:00シドーさん到着。

Yigaさんに見つからないように、同じフロアのPCBOXに入りスタンバイOK。

後は、Yigaさんのそろそろ行きましょうかという一言を待つのみ。

シドーさんと私の予定では、私とYigaさんが会計をしているところに、偶然私もみたいな出会いドッキリにしようと言うことになったのでした。

9:00Yigaさんがようやく私のところに来て「そろそろ行きましょうか」・・・と。

待ってましたと言わんばかりにシドーさんにメールを送るもシドーさん気付かず・・・。

結局店を出てしまったので大慌てをしたのは私で、とりあえず下の喫茶店に入りましょうとYigaさんを誘導。シドーさんを導き合流となったのでした。

ドッキリは大成功とまではいかないもののまずまず成功ということで、Yigaさんが一番会いたかったシドーさんが目の前にいるのですから、感動ですよね!!

良かったよかった。(*^_^*)

私は、明日は合気道道場のバザーに参加予定だったので、成田空港でのお見送りができないということで、午後一で帰ることにしていたのでした。

シドーさんもまた、夕方からはお友だちと会う約束はあると言うことで、成田までは行けなかったみたいで夕方解散となったようでした。

そうした中で、秋葉原と言えば、メイド喫茶ということで、秋葉原の電気屋さんを転々と見ながらもあちらこちらにある、メイド喫茶の看板や、交差点などで客引きをしているメイドさんたちを見ていると、シドーさんが一言。行って見ますか?!

と・・・。えぇぇぇぇ~・・・いや・・・恥ずかしいから・・・いや・・・みたいな。

実は3人ともメイド喫茶と言うところに行ったことがなかったので、いや一度は行ってみたいなと思いながらも抵抗がありすぎて実行に移せなかったのですが、今回はえぇぇぇ~と言いながらも、本心は行ってみたい、でも恥ずかしいみたいな。

とおもむろにYigaさんがさっきの交差点で割引券を受け取っていたようで・・・。(笑)

なんやかんや行く気はあるんじゃないみたいな。まあ私も行ってみたかったけど。

すると、シドーさんが俄然行く気になってくれたので3人の思いは1つ。決まったのでした。

しかし、ココからが長い。(笑)

同じところをグルグルと回るもののいざ踏み込むかと言うときになってそれぞれが、口数少なに、恥ずかしくて目線を合わせられないみたいな。

時間は11:30。12:45には東京駅に行きたかった私は、タイムリミットかなと思いつつも、行こうと決めた11:00からすでに30分。なかなか入れない。(笑)

11:45このままでは、本当にタイムリミットということで、シドーさんが先頭に立って、2階にある喫茶のエレベータへ。メイドさんに誘導されるがままに3人が、メイド喫茶に吸い込まれていったのでした。(笑)

エレベーターが開くなりお決まりの『お帰りなさいませご主人様』と・・・。

3人同時に照れる。(爆笑)

店内はそこそこ満席で、まずは女性客の多さにビックリ!!

女性客の方が多いんや・・・と。

ちなみに女性客は『お嬢様』と呼ばれていました。

席に座るなり3人揃って滝のような汗をかき、タオルやハンカチがボトボト状態。

まあ私たちが入ったお店はチャージ料金無料でしたが、アイスコーヒーが一杯600円でした。でもこれ以上は支払わなくて良かったので本当に飲み代だけでしたね。

汗が止まらない私たちの横でサラリーマン風の男性3人が、あの有名なおまじないを一緒にしている姿を目の当たりにする。でも皆さん乗りがよくてちょっと楽しそうだったけど、周りの客は、ニヤニヤ笑い出しますよね。やはり恥ずかしいですもん。(笑)

とうとう私たちの席でもそのおまじないが始まった。(>_<)

更に汗だくの3人。

えぇぇぇぇ~本当にやるの~?とか言いながらも指でハートを作る練習はしていたり。(爆笑)

メイドさんが、それぞれのソフトドリンクを配り終わると始まった「それでは、今からこのお飲み物が10万倍だったけ?100万倍だったけ?美味しくなりますようにおまじないをかけたいと思います」みたいなことから始まって「メイドさんの音頭に合わせて3人が「萌え萌えキュン」と言いながら、最後に自分の頼んだ飲み物に向かって両手指を使ってハートを作るみたいな。このとき恥ずかしさが限界。

滝汗どころか土砂降り状態。(笑)(笑)(笑)

まあそれでも、時間と共にその雰囲気には慣れてくるもので、Yigaさんが再びあのおまじないに挑戦。今度は、照れることなく。その動作をやりきった。(笑)

Acimg0209 

A

もう、シドーさんと私は大爆笑でその場を和ませていただきました。本当に良い思いでとなりました。(笑)

そして、店を出る頃には、これをウガンダで広めようみたいな話まで出てくる様になり、シドーさんも、職場の朝礼でこの「萌え萌えキュン」のおまじないをする事で、場が和むのではみたいな・・・そんな冗談話で楽しめるようになった頃タイムリミット。

最後のお会計の後再びエレベーターに乗ると、メイドさんが「ご主人様行ってらっしゃいませ」って。テレビで見ていたまんまなんだと改めて理解。(^^ゞ

その後もそれぞれの頭からこの「萌え萌えキュン」がなかなか離れなかったようで、東京駅に着いて、新幹線に乗る前に写真を一枚撮らせて下さいというときのポーズが以下の写真なのでした。

Acimg0213

最後までむちゃむちゃ和んだ再会となったのでした。・・・って・・・ところで本題はって。

もちろんYigaさんのお見送りなのですが、先に帰る私の方が見送られているみたいな。(^^ゞ

でもYigaさんがウガンダに出発する当日に、こうしてそれぞれが集まれるって素敵だなと思いました。(*^_^*)

Yigaさんウガンダでの充実した時間を過ごせますことを祈っていますからね。頑張ってね!!

それからシドーさん、まだまだ震災の影響が覚めやらぬ大変な時に、こうしてお時間を作っていただき、ありがとうございました。

エリーさんとは10ヶ月振り、シドーさんとは9ヶ月振り、Yigaさんとは2ヶ月振りか~!!

知床横断、佐渡島一周達成からほぼ1年こうしてみんなで集まれる機会が増えれば良いなあと思った今回の再開でした!!

むちゃくちゃ嬉しい時間となりました。皆様ありがとうございました。

Yigaさんそれでは、また秋に再会できることを楽しみにしていますね!!

シドーさんそれでは、来年の五島列島楽しみにしていますね!!

今回も長文になっちゃった。(^^ゞ

| | コメント (8)

« 2011年5月18日 | トップページ | 2011年6月7日 »