« 12月25日『こぶたろう観光』…一眼レフご夫妻と共に。 | トップページ | 12月28日夕方・・・Vento号BOX帰宅!! »

2010年12月31日 (金)

12月28日・・・ラジオ関西生出演!!

ラジオ関西『三上公也の情報アサイチ!』への出演は、今日でスタジオ生出演3回目。電話生出演2回。日本一周中に計5回も生出演させていただきました。

初めては、2008年11月スタジオで。

2回目は2009年元旦沖縄から電話で。

3回目は2009年北海道を前にスタジオで。

4回目は、2010年元旦グアム島から電話で。

5回目は、本日日本一周達成直後スタジオで。

日本一周を始めてから多くの機会に、私のハンドサイクルでの日本一周を取り上げてくださり、多くの方への暖かいメッセージを伝えていただきました。

グアム島一周の挑戦時には、ご心配もおかけしたり・・・。(^^ゞ

今回は、極寒の凍りつくような寒空の中、ゴール地点まで、三上さんに駆けつけていただいたのでした。私も三上のお顔を拝見したときにありえない奇跡に、感謝と自分の幸せ者振りに本当にありがたい時間を過ごさせていただいているんだと夢の様な出来事に涙が止まらず・・・。お忙しい中駆けつけていただきましてありがとうございました。

次の日の三上さんのブログには、その時のゴールの様子を、三上さんの言葉で表現していただいていて、またあまりの感動に涙してしまったのでした。

そして迎えた当日だっただけに、ラジオ関西に向かう車の中でも、涙が止まらず・・・もしかしたら今日の生出演では、涙で何もしゃべれないかもと思いながら、向かったのでした。

ちょうどそれらのことも察知していただいたのか、須磨さんからメール。

今日の収録にお邪魔しても良いですか・・・と。

とても嬉しいサプライズに、お願いしますと返信させていただいたのでした。

さすがは須磨さん。最後の最後まで本当にバックアップ体制が万全でとても心強かったです!!ありがとうございました。m(__)m

そして、スタジオ前に到着。すでに須磨さんはご到着。私とヤマカズさんが同時に到着。

お二人の存在が、私のスイッチをONにしてくださり、最後の収録に挑むことができたのでした。

泣いてばかりではだめだと・・・最後に一生懸命に自分がこなしてきた出来事をラジオを聴いてくださっている多くの方にお伝えできて、はじめて日本一周を達成できると思い。

気持ちをしっりと切り替えることができたのでした。

はじめての生出演では、恐いもの知らずといいますか、免疫もなくそのままの自分を出し切った感があったのですが、2回目の生出演では、このような機会を与えていただくことは、人生において一度あるか、ないかということで、気負ってしまい、しっかりとお答えしなければと色々考えて望んだことが、仇となり撃沈。申し訳ございませんでした。

そのとき私は、事前準備には向かない人だったことを思い出し反省。(汗)

いつも直感で、ぶっつけ本番で乗り切ってきた私的には、失敗話も、そのままの私と開き直りと言ってしまえばとても言葉が悪いのですが、一番自分を伝えられるのはぶっつけ本番かなと思い今日も頭を真っ白にして、スタジオ前で待機。

すると三上さんがご挨拶に訪れてくださり、今「年忘れ川柳大会」を行っており、こぶたろうさんにも5.7.5で詠んでいただきたいのですが、いかがですか・・・と。

あまりの突然の嬉しい申し出に、直感とか、ぶっつけ本番と言っている私もパニックに・・・。(恥)(笑)

本番まで後3分ということで、ねずっちさんみたいに即興で「整いました!」って整うはずもなく。(大爆笑!!)

須磨さんも、ヤマカズさんも慌てて両手を使い何かないかと助けてくださるのですが、出てこない。

須磨さんも声に出して、「に・ほ・ん・い・っ・し・ゅ・う」・・・字余りか。みたいな。笑っている時間は無いのですけど、笑いしか出てこない。

ヤマカズさんも心の中で思い浮かんだ言葉を天井を見上げながら指を折ったりと・・・。声に出してくださいよ・・・って、心の中で叫んだ私でした。(大爆笑)

やはり自分で考えるしかないということで、目を閉じて集中。最初に浮かんだのが『こぶたろう』ぴったり5文字じゃないか!!!行ける行ける。

しかし次が繫がらない。「こぶたろう ******* こぶたろう」って意味ないじゃんみたいな。

「***** ******* こぶたろう」って前の二つが全く出てこないし。

残り1分。うわぁわぁわわぁぁぁあ。時間が無い(>_<)

と思った時にひらめいたのが「こぶたろう かんしゃとおれいの なみだたび」。

おおぉぉおぉぉぉお。できたじゃないか!!

しかし後数秒ある・・・と言うことで冷静に頭の中で読み直してみると「こぶたろう おれいとかんしゃの なみだたび」の方がしっくり来るかなと思ううち。

最後の五文字が「なみだたび」では、辛そうに聞こえるかなとか、しんどそうに聞こえるかなとか、マイナスイメージだよなと思っていると時間切れ。(笑)(^^ゞ

こんなもんですよね!

私的には、プラス思考の「なみだたび」のつもりで、感動と感謝の嬉しい涙が絶えなかったなと言う意味では、短時間で整えた割には完璧と思っていたのですが、何も知らない方が聞かれたら、やはりマイナスイメージなのかなと不安がぬぐいきれずスタジオ入り。

ラッキーなことに須磨さんもスタジオ入りということで、終始和やかなアドリブが続き、頭を空っぽにしてきて良かったなと一安心。途中2~3秒止まっちゃいましたけどね。(^^ゞ

ご愛嬌と言うことで・・・。

そして、最後にこぶたろうさんから一句お願いしますということで詠んだのが「こぶたろう かんしゃとおれいの なみだたび」・・・そのままやん。

一瞬スタジオの空気が止まってしまったので、しまった(>_<)と、やはり最後の5文字がマイナスイメージに取られたのかなと赤面。赤面。しかしその止まった空気を三上さんがうまく誘導してくださり、涙旅と言うくだりは、感動と感謝で嬉し泣きの意味で・・・と。何とかうまく切り抜けていただいたのでした。

スタジオから出てすぐ、ヤマカズさんから寸評をいただきまして・・・。(^^ゞ

こぶたろうさんが読んだ後、さっと流れてしまいましたね。と二人で大爆笑!!

まずまず整った?ので良しとしましょう。。。半ば強引。ははは・・・。(笑)

今回も楽しい雰囲気の中、私の日本一周を振り返らせていただきまして、本当にありがとうございました。この3年間本当にお世話になりました。

三上さん、西條さん、浅井さんに心より感謝申し上げます。m(__)m

本当にありがとうございました!!

ラジオ関西:「三上公也の情報アサイチ!」関連サイト
http://jocr.jp/morning/index.html
http://jocr.jp/blog/giants.php?itemid=10552
http://jocr.jp/blog/giants.php?itemid=10582

須磨はじめさんサイト
http://ameblo.jp/suma-hajime/day-20101225.html
http://ameblo.jp/suma-hajime/day-20101229.html

|

« 12月25日『こぶたろう観光』…一眼レフご夫妻と共に。 | トップページ | 12月28日夕方・・・Vento号BOX帰宅!! »

コメント

三上さんの「年忘れ川柳大会」提案には
ビックリしましたね。
でも、ほんとにほんとに短い時間に脳裏に浮かんだ一句を
手の平に書いて!披露されましたね。
さすがはこぶたろうさん。
本番に強いなあ。
何はともあれ、ハンドサイクル日本一周完走オメデトウ!
今年もあと1時間を切りました。
紅白が終わりましたら、須磨寺へお参りします。
来年はより素晴らしい年でありますように!

★★★神戸須磨・須磨はじめ★★★

投稿: 須磨はじめ | 2010年12月31日 (金) 23時14分

須磨はじめさま
こんばんは。
今年も一年大変お世話になりました。本当にありがとうございました。後数分で年明けですね。
もう須磨寺に行かれているのでしょうね。
来年も須磨さんにとって素晴らしい年でありますように!!

投稿: こぶたろう | 2010年12月31日 (金) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月25日『こぶたろう観光』…一眼レフご夫妻と共に。 | トップページ | 12月28日夕方・・・Vento号BOX帰宅!! »