« 2010年12月22日 | トップページ | 2010年12月24日 »

2010年12月23日 (木)

第42弾『最終回』1日目…総集編のようなサプライズ!

第42弾『最終回』1日目…総集編のようなサプライズ!
第42弾『最終回』1日目…総集編のようなサプライズ!
第42弾『最終回』1日目…総集編のようなサプライズ!
第42弾『最終回』1日目…総集編のようなサプライズ!
第42弾『最終回』1日目…総集編のようなサプライズ!
いよいよ最終回始まりましたね!!
でもね今日はまだ最終回という実感がありません。多分最後まで気が抜けないと言うことで集中しているのでしょうね!
なんと今日のサプライズは、早朝の和歌山店でのkotatsuさん登場から始まり、和歌山城から一眼レフさん妻さんご夫妻が駆けつけてくださり国道26号線の合流地点からはぱわ〜ひっぷさんが駆けつけてくださり、途中撮影取材のお二人や、舞洲ではきーやんさんとお友達が駆けつけてくださるなど予想以上に深い思いをたくさんいただきました。また連日のようにブログの方にもたくさんの励ましのコメントをいただくなど最終回を迎えるに辺りこの全てもこの3年間の旅の答えなのだなって改めてたくさんの方々の熱い思いをひしひしと感じていたのでした。この旅の一つの目的である自己への挑戦。そして御礼と感謝の旅。その全てが明日…。
kotatsuさんは今日4時出発で自宅から和歌山店まで駆けつけてくださいました。「荷物の準備だけでも手伝えれば…」と。kotatsuさんには職場で今日の早朝のタクシーの事をよく話していたので、多分タクシーがつかまらなかったときのためにわざわざ早朝から車を飛ばしてくださったのだと気づきました。kotatsuさん早朝よりありがとうございました。朝一番からエネルギーをチャージしていただきました。(*^_^*)
また、一眼レフご夫妻は、九州から今回の最終回の為に会社を休んで駆けつけてくださり一眼レフさんは和歌山城から自転車で、一眼レフの妻さんは車で要所要所応援旗を振って応援してくださいました。ぱわ〜ひっぷさんは早朝より電車に自転車を持ち込んで和歌山まで駆けつけてくださり、途中から合流していただきました。Vento号のメンテナンスでは2年前よりお世話になっておりVento号の不具合対策では本当にお世話になっております。
さらに四国からはきーやんさんとお友達が今日のために舞洲まで駆けつけてくださり約2時間ほど色々な思い出話に花が咲きました。そしてその足で四国にとんぼ返りという強行スケジュールの中20時に帰路につかれたのでした。ブログのコメントにも同様の思いをたくさんいただきましてありがとうございました。そんな中今日の予定を完遂!いよいよ明日が最終日となります。でも今は気持ちがとても落ち着いています。明日も最後までしっかりと走り抜きたいと思っております。(^O^)/
簡単に今日の行程などを振り返っておきます。
今朝は4:30起床。4:50タクシーで和歌山店へ。5:00着。すぐに荷造りをさせていただいたので6:30予定通り出発。6:15頃kotatsuさん登場。7:30和歌山城到着。一眼レフご夫妻と合流。9:00頃ぱわ〜ひっぷさんと合流。16:30少し早めに舞洲近くまできたのでちょっとだけUSJに寄る。後は橋を渡だけ…。しかし、渦巻き状の螺旋スロープは無情にも後一息と言うところで、スロープ中央の3本のポールにはばまれ登れず。諦めて来た道を7km引き返しもう一方の橋を渡って18:00舞洲に到着。きーやんさんとお友達と一眼レフの妻が出迎えてくださった。その後20:00まで楽しい団らんが続き、別れを惜しみつつそれぞれ帰路へ。と言うとても充実した1日となりました。今日も1日ありがとうございました。m(_ _)m
本日の走行距離 114.64km
累計総走行距離 14422km
本日の実走行時間 8:38′15

| | コメント (4)

« 2010年12月22日 | トップページ | 2010年12月24日 »