« 第38弾『佐渡島』おまけ・・・佐渡金山こぶたろう的観光。 | トップページ | GSシドーさんより写真が届きました!! »

2010年9月28日 (火)

歩くたびに激痛が・・・。

今日は、朝から右腰の様子が思わしくない。

頭も重くだるく。

と、午前中から右足を踏み出そうとした瞬間、右腰を震源に頭の先から足の先まで雷が落ちるような激痛が!!

さすがに『ぎゃー!!』と叫んでしまった。(笑)

そして数時間後、またしても雷が!!!!

夕方には、頭も重くだるく、右足を踏み出すと同時に、雷が落ちる!!!

生汗だらだらである。。。。。

はぁ~~~。

やっぱり腰痛かな、それともヘルニアかなと、治りそうもなくひどくなっている?!いやひどくなってもいけないと思って、病院に行くことに・・・。

主治医の病院は平日の昼間、しかも週一回。ということで仕事帰りに、いつもお世話になっている近くの整形外科へ。

症状を話して出てきた診断結果は、腰痛でも、ヘルニアでもなく、やはり私の持つ二分脊椎症からくるものの様子。

先生は、二分脊椎症の専門ではないので、原因はわからないといいながらも、脊髄液が増えることと、お尻の圧迫による皮膚の伸縮が、骨の外に出た神経に伝わり直接脊髄神経を刺激している可能性が高いのではとのこと。

そういわれてみれば、骨が痛いように感じても、さわっても痛くないし・・・。

それから脂肪腫が腫れている感じがありませんか?と聞かれ腫れている感じはあるので、やはり外部からの圧力というか外の皮膚とつながっている神経が身体を動かすときの皮膚の伸縮に敏感に反応し、神経に伝えている可能性が高いのかと。

脊髄液を減らすことができれば症状も和らぐかもと・・・。

まあ痛みが治まらないようならやはり主治医の受診が不可欠と言うことになりましたが、先生の話を聞いていると、私の身体の反応はそういえばそのようなと、うなづけるところも在るので、やはり痛みと仲良くするしかないのだなと・・・。

まあ、原因が腰痛でも、ヘルニアでもなかったので、雷による電気ショックは、過激ですが、私的には一安心です。(*^_^*)

まあ治るものではないもんね。うまく付き合わねば!!!

年とともに、身体は老朽化していくし、この年まで過激な雷が落ちなかったことに感謝ですね。m(__)m

かといって右足を踏み出すたびに雷が落ちるのは、ちょっと過激すぎますね。ははは。(笑)

さて明日から雷を最小限に抑える工夫を考えるという新たな宿題が課せられたわけですが、ぼちぼちと腰をすえて考えようと思います。

いや~本当に次から次へと色んな進化を遂げるこぶたろう。この宿題を解いてこの難局を乗り切りますよ!!(^_^)v

まずは早いうちに主治医受診ですね。

|

« 第38弾『佐渡島』おまけ・・・佐渡金山こぶたろう的観光。 | トップページ | GSシドーさんより写真が届きました!! »

コメント

腰の痛みが辛そうですね…。
最難関と思われた佐渡島も走破したことですし、年内の走行は無理せず身体と相談しながら、のんびり進んでください。

と言っても、気が付いたら予定通り完走しているこぶたろうさん。
もー、本当に頭が下がる思いです。
 
 
 

でもなんと言っても身体が資本やで~っ!
本当にキツイ時は休まなあかんで~~っ!!


投稿: kotatsu | 2010年9月28日 (火) 22時13分

えっ こぶたろうさんって雷とも付き合えるんですか(笑)
まあまあ そう言わずに私の呪文を信じて聞いて下さい。

「いたいの いたいの とんでゆけー
  いたいの いたいの とんでゆけー」
今回は特別に 2回唱えたので
かなり効くでしょう!!

投稿: 一眼レフ | 2010年9月28日 (火) 23時04分

kotatsuさん
こんばんは。
はっはっは。(^^ゞ
例えば原因がはっきりしていて、「1ヶ月は絶対安静です」みたいな診断が下れば、とてもわかりやすくて1ヶ月間はしっかりと養生しようとなるのですが・・・原因が不明で、しかも治るか治らないかわからないとなると、待っていても仕方ないですからね。(^^ゞ
いつもハラハラドキドキさせてしまって申し訳ございません。m(__)m
だめなときは、休みま~~す!!

投稿: こぶたろう | 2010年9月28日 (火) 23時11分

一眼レフさん
こんばんは。
おもしろすぎです!!(^o^)
痛みを忘れて笑ってしまいました。
今は雷様から電気(エネルギー)を分けていただいておりますので、そのうち(充電が完了次第)一気に放電できるのではないかと思っております。(笑)

投稿: こぶたろう | 2010年9月28日 (火) 23時16分

そこまで痛いとなると、とても心配です。

でも『旅は当分休んで!』と、安易に言いたくはないんです。

そこでお願い!
今後の旅は、身体の声をよく聞き、身体を労りながら、進めて行って欲しいです。
『絶対年内にゴールする!!』と無理をするのだけは、止めてくださいね。

どうぞご自愛ください。

投稿: GSシドー | 2010年9月29日 (水) 01時45分

「頑張る」って事は、無理をせんとできない事だし…
日本一周を工夫しながら進んで行く こぶたろうさんの活躍を楽しみに思う気持ちと…
身体の痛みが激しい時には、無理をせんでも…とか
志が有るのだから なんとかして実行、実現させてあげたいと祈る気持ち…
母の様な複雑な気持ちです。

投稿: 一眼レフの妻 | 2010年9月29日 (水) 09時56分

GSシドーさん
こんばんは。
ご心配をおかけして申し訳ございません。ちゃんと身体と相談しながら進んでおりますので…。佐渡島が終わったので年内ゴールにはさほどこだわりはありませんが、しっかりと見極めていきたいと思っております。(^^ゞ

投稿: こぶたろう | 2010年9月29日 (水) 18時46分

一眼レフの妻さん
こんばんは。
毎度毎度申し訳ございません。ブログにこういうことをUPしてしまうとご心配をおかけすると思いながらも、とりあえずこぶたろうの旅に記録として外せない内容でもありますので、ご勘弁を!!
私的には至って冷静にいつものことだな・・・と。(^^ゞ

投稿: こぶたろう | 2010年9月29日 (水) 18時49分

旅の途中、思わずVento号を止めて休んでいたとき、初めはやっぱり心配でしたが、それでも前へ前へと進むこぶたろうさん、痛みと仲良くという考え方も本当に凄いなと思いました。

あのとき、日本一周の後のこと、これからの挑戦のこと、いろいろ語り合いましたね。

ゆっくりでも着実に。私はいつもどこかからか応援しています!

投稿: Uganda | 2010年9月30日 (木) 21時57分

Ugandaさん
こんばんは。
普段は、水面下の足のバタバタは心配をかけてしまうので見せないのですが、今回はあまりの痛みに隠し切れませんでしたね。痛みのあまりのた打ち回っている姿は恥ずかしかったです。(^^ゞ
あれもこぶたろう。その場だから素のこぶたろうを感じていただけて、慌てるでなく、騒ぐでもなく、ただただ優しく見守っていただけたことが何よりも勇気付けられ、嬉しかったです!!
ありがとうございました。(*^_^*)

投稿: こぶたろう | 2010年10月 1日 (金) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第38弾『佐渡島』おまけ・・・佐渡金山こぶたろう的観光。 | トップページ | GSシドーさんより写真が届きました!! »