« 2009年9月19日 | トップページ | 2009年9月21日 »

2009年9月20日 (日)

第25弾2日目『感動のエサヌカ線』

第25弾2日目『感動のエサヌカ線』
第25弾2日目『感動のエサヌカ線』
第25弾2日目『感動のエサヌカ線』
第25弾2日目『感動のエサヌカ線』
第25弾2日目『感動のエサヌカ線』
今日も1日晴天に恵まれました。今日一番のおすすめ感動スポットはツーリングマップルにも紹介されているエサヌカ原生花園を延々と真っ直ぐに貫くエサヌカ線。宗谷岬からは浜猿払から海側の道に入る道なのですが超感動!!約15kmくらいあるのかな。朝の早い時間だったことも感動につながったのかもしれないけどものすごく神聖な気持ちになれて…というかものすごく神秘的な感じかして進めば進むほどその感じが増して、例えるならお母さんのお腹の中にいるようなとっても暖かい優しさを感じる場所で、本当に優しく包まれてる感が伝わってきて、なぜかわからず涙が止まらなくなったのでした。本当に嬉しくて、ありがたくて。守られている感じが暖かくて…。こんなに優しい道があるんだと本当に感動しました。そう…走っている間に疲れがとれて、それこそ北海道という大地からエネルギーを供給していただいているような。大きな樹が大地から栄養を吸い上げてすくすくと育っていく感じ。そんな優しい道がこのエサヌカ線でした。また運良く私が満喫している時間はほとんど車もバイクもなく思う存分大地の恵みに感謝と感動とお礼をすることができたのでした。
そしてエサヌカ線のほぼ中央にさしかかったとき急に大地を全身で感じたくなってVento号を道路のど真ん中に停めて四方八方からVento号を讃えて写真を撮りその周りで膝をついて座り込んでしまったのでした。その間約5分〜10分の間は本当に車、バイクは通らず、私は全身を大地に委ねて、改めて感謝の気持ちを込めて『今こうしてここに居られることに感謝します。ありがとうございました。』と伝えることができました。自分でも不思議な時間でした。青く晴れ渡った空…オホーツクブルーに輝く海…辺りは綺麗に刈り取られた緑。そしてそのど真ん中を延々と地平線の彼方まで貫く道路…それはまさに宇宙に飛び立つ銀河鉄道を思わせます。当たりは静寂に包まれ、その空間だけ時間が止まっているかのような不思議な世界がそこにはありました。たまたまツーリングマップルで見つけた道。たくさんの旅人がおすすめするというスポットだけにその道を通ったたくさんの旅人の思いがいっぱいこもった道。だからこんなに優しく暖かい心地よさがあったのかもしれない。本当に優しい道でした。これまで走った道の中でダントツで超おすすめの道です。ぜひゆったり
とした気持ちで通ってみてくださいね。元気になれるかもしれませんよ(#^-^#)本当に嬉しい出会いでした!!
それでは今日を振り返りますね!!
今朝は5:00起床。前日バスであまり眠れなかったので今日は超爆睡で爽快な目覚めでした。HBCのお二人も朝から早い早い。5:00には準備万端で車でスタンバイOKの状態でした。私は起きたばかりだったのに何時起きだったのかなぁ。さすがです!ありがとうございます。私は5:30チェックアウト。準備をして5:55出発。昨日あまり進めなかったので今日はその分も含めて音標を目指します。早朝の海は誘惑いっぱいで日の出の写真を撮り出すとキリがないくらい。7:00頃浜猿払からエサヌカ線に入り感動!!その間もHBCのお二人も撮影。さすがに恥ずかしいなぁと思いながらも、感動を抑えることができず、涙を抑えることができず、行動を抑えることができず。それだけ雄大だったのです!!凄すぎ!!ありがとう!!
あまりの感動でクッチャロ湖を通り過ぎてしまい…。ははは(笑)
さらに南下日本海側にもあった神威岬を見るためにトンネル脇の道を入る。こちらはこじんまりと灯台があるのみでした。更に南下。これまた日本海側にもあった北緯45°の地点。これまたあっさりと道の上に北緯45°の表示があるだけ。近くに北緯45°記念公園なるものがあるみたいと行ってみるとただの広場でした。残念。
しかも、12:00ころに、道の駅マリーンアイランド岡島で1時間をかけて宿を探すも、今日、目標地点にしている音標の辺りには宿が見つからず。諦めてテントを覚悟して道の駅おうむか、おこっぺに向かうことに。途中のコンビニで会った旅人にキャンプ場の情報をもらいおうむとおこっぺの間にある日の出岬のキャンプ場を目指すことに。16:00に幌内を通りかかった時に交番を発見。やはりお風呂で汗を流したいのと、疲れを取るためには、宿ということでその交番に入り一緒に探してもらうことに…。インターネットではあがってこない宿情報がやはり地元にはあり片っ端から電話。それでも満室ばかり。さすがはシルバーウィーク…今年初めてと言うことで有効利用されている方が多いらしい。警察の方もこの時期どこも満室なんて有り得ないと言っておられました。そして最後の一軒だけようやく空室が…。交番の方と二人で大喜びで今日の宿がゲットできたのでした。なので今日は雄武町まで来ました。HBCのお二人も今日も1日お疲れ様でした。そしてありがとうございました。m(_ _)m(^O^)/

本日の走行距離 112.73km
累計総走行距離 9072.7km
本日の実走行時間 8:05′32

| | コメント (10)

« 2009年9月19日 | トップページ | 2009年9月21日 »