« 2009年9月1日 | トップページ | 2009年9月11日 »

2009年9月 3日 (木)

前輪の泥よけ。

ようやく前輪の泥よけが完成しました。

と言うのも、先週いつもお世話になっているベータチタニウムのショウジさんから電話をいただき、Vento号共々お邪魔してきたのでした。

久々に、Vento号を支えている各パーツの状態をみていただいたのでした。

かなりハードに乗り継いでいる割には、それぞれのパーツも健在で、「まだまだ大丈夫です」とお墨付きをいただきました。

また、ベータチタニウムさんが、かかわっているチームのバイクが、今年の鈴鹿8耐レースで優勝と言うことで、ショウジさんのテンションもMAX。

優勝おめでとうございます!!!

そんな素晴らしいメカニックさんに、見ていただけているVento号はとても幸せものです。私もです。(*^_^*)

いつもありがとうございます。

そして、以前から試行錯誤を繰り返していた、前輪の泥よけについての、イメージをショウジさんにお伝えし、アドバイスいただいた形が、今回の前輪の泥よけになったわけです。

相変わらずの自作ですが、自分なりには大満足!!

見栄えよりも、実用性ということで、少々の手作り感は余り気になりません。

何よりこれで、雨の走行で前輪から直接顔にかかっていた、路面の泥水をかぶらなくて済むわけですから、これ以上の喜びはありません。

早くためしてみたいですね。かといって雨の走行は望んでいませんが・・・。(^^ゞ

ただいま試案中なのは、常時装着にするか、雨のときだけ取り付けるかですが、どうしようかなと・・・。

まあ、もう少し時間があるので、考えてみようと思います。(^_^)v

それから、ショウジさんからビックサプライズが!!!

またまた、Vento号が、グレードUPの予感です!!

鈴鹿のレースを終えて、Vento号にも応用できるかも知れないと・・・

それが実現すれば、両肩への負担軽減、衝撃吸収が可能になるかも知れないということで、日々悲鳴をあげている両肩に朗報となるのではと・・・今からワクワクです。(^^♪

ベータチタニウムさんには、いつもお忙しい中、Vento号のことにも気を廻していただき本当にありがたい限りです。

いつも応援、サポートありがとうございます!!m(__)m

このような、さまざまな和を広げていただき、本当にたくさんの方々と手をつないだ状態でゴールできればと思う私なのでした。

Cimg5221 Cimg5235  Cimg5234

| | コメント (6)

« 2009年9月1日 | トップページ | 2009年9月11日 »