« 2009年8月15日 | トップページ | 2009年8月17日 »

2009年8月16日 (日)

第24弾10日目『HBC北海道放送…追加取材\(^_^)/』

第23弾『HBC北海道放送…追加取材\(^_^)/』
第23弾『HBC北海道放送…追加取材\(^_^)/』
第23弾『HBC北海道放送…追加取材\(^_^)/』
第23弾『HBC北海道放送…追加取材\(^_^)/』
第23弾『HBC北海道放送…追加取材\(^_^)/』
実は数日前にHBC北海道放送様よりお電話がありまして、前回の放送がとても好評で、改めて追加取材を…とのお話をいただいたのでした。
それが今日の稚内入りと、明日の最終日の2日間ということで、新たに今日から取材が始まりました。北海道放送様、北海道民の皆様。たくさんの応援と励ましのメールを、お寄せいただきまして、ありがとうございました。m(_ _)m
お陰様でもう一度取材を受けさせていただくことになったのでした。
カメラマンさんと、音声さんは昨日、札幌でのお仕事を終えた後、天塩まで5〜6時間をかけて車で直行して下さり23:30無事に到着。私は、ご挨拶だけさせていただいて、そのまま布団に入りました。
今朝は6:30起床。7:00にロビーにでたときには、お二人とも準備OK状態。私も朝食を済ませて8:20ホテルを出発。取材スタートです。今日の道のりは、いわば今回の第24弾のゴール地点となります稚内。残り約75km。ということで、ゆったりと今日を満喫する事に…!!
しかも、今日は晴れ時々曇りと雨はなさそう。さらにはトンネルも無い。
函館を出発して早、10日目。このうちのほとんどが、トンネルだったことと8日目9日目が雨だったことを考えれば、トンネルがなく、晴れていたのは、今日のみ。北海道入りをしてようやくゆったりと満喫できる日が今日だったのでした。今回もカメラマンさんは、マイ自転車を持参。75kmの行程のうちの約50kmをハンディカメラを片手に、私の横や後ろを伴走してくださったのでした。もちろん要所要所は大きなカメラに取り替えてね。
今日のコースは、天塩から抜海まで、ほとんど変化のない草原で、道は延々と真っ直ぐ。見れるものと言えば28基の風力発電用のプロペラ機と北緯45°のモニュメント位。カメラマンさんの取材を兼ねてこの旅を振り返ることができました。あまりの単調な景色に写真を撮る回数も減り、14:00頃には抜海に到着。しかし、ここまでくると涼しいから寒い?に…。その寒さは稚内に近づけば近づく程に下がり、16:00ノサップ岬に到着。ここで今回の締めくくりとして取材を受けるも、すぐに人が集まってくるので恥ずかしくて、緊張して上手く話せず中断。場所を変えて撮り直し。この間には寒さもピークで震えが止まらず上着を着ることに。私の体感温度的には、関西の10月〜11月位ではないかと言うくらい寒く北海道の北の夏の寒さを思い知らされたのでした。まだ夏やのに。あまりの寒さに取材終了後は、いちもくさんにホテルへ。18:00ホテル着。20:20まで、食事。打ち合わせ。たったのでした。
今日も睡魔との戦いに勝てそうにないので寝ます。おやすみなさい。

本日の走行距離 74.87km
累計総走行距離 8891.4km
本日の実走行時間 6:57′17

| | コメント (9)

« 2009年8月15日 | トップページ | 2009年8月17日 »