« 2009年5月1日 | トップページ | 2009年5月3日 »

2009年5月 2日 (土)

第22弾4日目

第22弾4日目
第22弾4日目
届け〜!!
昨日の過激やけど感動の記事を載せられないまま今日の記事となるのでまるっきり話がつながらないかもしれませんが全回復しましたと言うことをお伝えして今日の記事に入りたいと思います。
今日は昨日よく頑張ったので8:00起床。昨日奥さんに血流マッサージをしていただいたので全回復です。(^O^)/
9:00西山さんより一足先にホテルを出発。今日も快晴!青森を目指します。今日は昨日の走りもあるので80km位の予定で青森の深浦まできたのでした。11:00に西山さんご夫婦と合流。第22弾最後の伴走をしていただくことに。今日は西山さんと色々な話で盛り上がりながらの楽しい走行だったためどこをどう走ったのかあまり記憶にありませんがとりあえず青森県入りを果たし走行中反対車線の歩道からおじさんに声をかけていただき西山さんと二人でおじさんのところへ。
なんと茹でて冷凍した大タコの足をいただいたのでした。体長80cmやったかな1mやったかな。かなりの大タコだったようで頂いたたこの足の1本ですが顔が隠れるくらい大きく足の太さは私の前腕くらいあったのでだいたいの想像はつくとおもうのですがかなりの大きさです。私が今まで見たタコの数倍はあると思います。そのおじさんはタコ取りの漁師さんで方麻痺でありながら今でもバリバリの現役です。私たちを見て応援したくなったとのことでしたが私の方が励まされた次第です。片手で1mほどのタコを引き上げるなんて想像もできませんからね。凄すぎます!ある意味感動してしまいました。なんといってもおじさんの人柄の良さがにじみ出ていてお会いできて本当によかったなと思いました。おじさん大タコの足をありがとうございました。m(_ _)m
そして偶然通りかかった町長さんも交えて少し盛り上がったのでした。町長さんも応援ありがとうございました。
そして次にお会いした方は私も西山さんも知っているクライマーの鈴木直哉さんのお知り合いの方で途中の道の駅でこれまた偶然にお互い時間が無いなかピンポイントでの出会いでした。関西の私たちと関東の方に東北で出会う確率なんてそんなにないとおもいますがハンドサイクルと言うことばでつながったご縁でした。そして16:00西山さんご夫婦といよいよお別れの時間です。西山さんご夫婦はそのまま五所川原市の知り合いに会いに行くと言うことで17年振りの再会を果たされたようです。西山さんご夫婦との時間も名残惜しくこの3日間もお世話になりっぱなしの私でした。西山さん西山さんの奥さん本当にお世話になりました。ありがとうございました。
西山さんご夫婦と別れて17:30本日の宿に到着。昨日の感動秘話とコメントのお返事を書きたかっただけに残念です。

本日の走行距離 83.72km
累計総走行距離 7339.9km
実走行時間 6:12'53

| | コメント (3)

第22弾4日目仮

第22弾4日目
第22弾4日目
第22弾4日目
第22弾4日目
第22弾4日目
今日の宿は圏外で18:00から更新を試みていますがようやくいまの時間です。またすぐ圏外になるおそれがありますので。元気に青森入りし、西山さんともお別れいたしました。きのうの記事も更新できずですが必ずアップします。コメントのお返事ごめんなさい。今日はたくさん更新したかっただけに残念です。

| | コメント (3)

第22弾3日目仮

あとで編集しようと思いながらやり方がわからずとりあえず分割でかきます。今日の本題をかきだすと朝になるので超概要だけ。
今日は朝4:15起床。5:00ホテルを出発。由利本荘市を出て12:00男鹿半島手前まで。この時点で80km走破。男鹿半島を海岸線沿いに一周し男鹿市大潟まできました。男鹿半島が70km。で150.16kmとなったわけですね。感動はこの後半男鹿半島一周でした。超過酷な70km。今日の1日だけでもドキュメンタリータッチでDVDに残したかったくらい視聴率50%はいくかもなんてね。私的には100%。当たり前か。そして8:00今日のホテルに到着。と言うことで。感動の男鹿半島は改めて書きます。さすがに寝ます。

| | コメント (7)

« 2009年5月1日 | トップページ | 2009年5月3日 »