« 2008年10月4日 | トップページ | 2008年10月6日 »

2008年10月 5日 (日)

サプライズその3『一眼レフの妻さんよりの贈り物』

この週末に一眼レフの妻さんより、素晴らしいサプライズをいただきました。写真にもありますように第13弾3日目の朝、雨の中、出発したときのひとコマを『切り絵』にして贈っていただけたのでした。なかなか写真ではこの質感や、立体感をお伝えすることができないのが残念ですが・・・。

第14弾以降、毎日のように、この『切り絵』制作に取り掛かってくださっていたとのことで、細部にわたるまでとても、リアルに仕上がっているのです。

製作にいたるエピソードは、私だけの宝物ですので内緒です。ごめんなさい。(^^ゞ

一眼レフの妻さんいわく、黒い線の部分は一枚の紙で全てつながっていて、眺めてみるより触った方がおもしろいですよ。との事でしたので、早速、額から取り出して、触ってみました。すると切り絵の裏側にも、サプライズが・・・。

絵を見ていても、触っていても、嬉しくて涙が止まらないのに、裏側に仕掛けられたサプライズには、感動と感謝の気持ちが溢れてしまいました。これまた私だけの宝物ですので内緒ですけど。ごめんなさい。言葉には言い表せないもので・・・。(^^ゞ

額もこの切り絵にあわせて一眼レフさんと探しに行っていただけたとの事で、木の優しい額縁に切り絵がとても合っていて、見ているだけもとても癒される優しい感じが、私のお気に入りです。切り絵を上から指でなぞってみると、とても不思議な気持ちになれますよ。
\(^o^)/

一眼レフの妻さんの暖かいメッセージが指を通して伝わってくる感じがするのです。
本当にいつも一眼レフ夫妻には、励まされっぱなしで・・・。m(__)m

さらに、昨日Vento号のベットとしてということで1ロールの緩衝材をいただきました。

Vento号のふかふかのベットとして御使用下さいとメッセージまでいただきました。

第13弾では、運搬箱の老朽化のこともあったので中身の保護を考えての緩衝材を送ってくださったのでした。

切り絵に、緩衝材と、私とVento号をいつも見守ってくださっている一眼レフ夫妻に本当に感謝の言葉がつきません。いつも本当にありがとうございます。

切り絵は、いつものように私の作戦部屋に飾らせていただきますね。
そして緩衝材は、大切に使わせていただきますね。

ありがとうございます。m(__)m(*^_^*)Cimg7849Cimg7852 Cimg7844_2

| | コメント (0)

タイヤ交換終了。

今日は朝から晴れていれば、Vneto号を走らせようと思っていたのですが、あいにくの雨です。残念・・・。

しかし、10日までには、一度タイヤの調子も見ないといけないと思っているので走らせるつもりです。

と言うわけで、今日も朝からコースの検討です。とりあえず予定は立てないと走れないということで、案が完成しました。

そしてタイヤ交換。
一気に2本のタイヤ交換と言う事で、現在10本の指がひりひり状態で、手のプルプルもMAX状態です。明日親指使えるかな(^^ゞ

タイヤ交換は、握力がないと本当にきついですね!!

携帯ポンプも新しい2代目を購入してきまして、使ってみましたが、わりと軽く8BARを越せるのでとても楽になりました。

そのほか、福岡でなくしてしまったボトルに、今後半年で必要となるであろうメンテナンスグッズを買ってきましたが、さすがに紙袋いっぱいになり、軽く数万円の出費となりました。

山積みとなったグッズを見ていると、やはり過酷な挑戦であることに違いはないと実感したのでした。

それにしても指が痛い・・・。(^^ゞ Cimg7876

| | コメント (6)

« 2008年10月4日 | トップページ | 2008年10月6日 »