« 2008年9月19日 | トップページ | 2008年9月21日 »

2008年9月20日 (土)

第14弾1日目

第14弾1日目
第14弾1日目
第14弾1日目
今日は2度同じ方に会う日でした。そしてパンクに携帯ポンプのトラブルとなかなかのハードな滑り出しですね。
朝5:00起床。5:44発の始発で新下関から長府まで。さすがにタクシーはなく電話にて呼ぶことに…。6:15下関店到着。しかし誰もいない様子。24時間受付のはずと電話するもつながらず。5分後店の中から職員さんがこられたので準備を始める。7:30下関店を出発。第14弾のはじまりです。3度目の人道入り口を通り過ぎて191号線。あとは長門市までこれ一本です。さっそく出会った自転車の方は北九州市の方で第13弾でお見かけしました。とのこと。なんか嬉しい。少し伴走していただいた。次に出会ったのは車から通りすがりにデジカメで私を撮って通り過ぎた。次に会った方は自転車の方少し伴走していただいた。次に会った方はバイクの方。それぞれの方に数時間後また追い越され際にまたそれぞれ同じ動作で励ましてくれる。いつ追い抜いたのかなあと不思議。でも面白かった。
鳥井ヶ峠を過ぎて特牛に来たあたりで左後輪がパンク。191号線は歩道が少なく路面状況も少し荒れているのでやばいかもと思っていたらやっぱり。前回は2回のパンクだったのであまり驚くこともなく手短にパンク修理を完了。そして空をみると厚い雲が…。さっきまであんなに晴れていたのに。だんだん雲行きがあやしくなりいつ雨がふってもおかしくない状況。コンビニの店員さんによると明日は雨みたいですよと聞き、ガックリ…。明日雨なら今日はもってねと祈りつつ走りだす。
二回目に会った自転車の方は角島大浜に行くらしいそしてモリゾーさんもお勧め!!ということで散々悩んだのですが雨がふりそうだしパンクのあとだし諦めたのでした。
さらにアクシデントが…。
長門市まで後15kmと言うところで携帯ポンプの部品が無くなっていることに気づく。パンク修理のあとしっかりと金具を締めていなかったのかはずれてしまったみたいで…。その後はパンクしたらどうするかと対応策を考えながらも次にパンクしたら緊急ボンベのみ。しかし悪路しかも後3日。ここまでかと頭をよぎる。携帯ポンプがないと何もできませんもんね。と思いをめぐらしながらも17:30長門市に到着。宿に入ると夜ご飯がなく近くのスーパーを教えていただいたので買い物にそこで自転車用品ありますかと聞いたが無くしかし近くに自転車屋さんがありますよと場所を教えていただきさっそく行ってみたがそこには携帯ポンプがなく。しかしそこで新たな情報をゲット。自転車屋さんにお願いして自転車を貸していただきちょっと離れた専門店へ。ようやく携帯ポンプをゲット。そこの店主は私のことを知っておりさっきお見かけしましたよ。と話が弾む。いろんな情報もゲットできた。自転車を元の自転車屋さんにお返しして、しっかりと御礼をして18:30宿に戻る。
明日は雨しかも今回最大の峠越え。どうなることでしょう。しかし、明日はとても嬉しいイベントが待っているのです。昨年の11月にしまなみ海道で出会った皆さんと再会できる予定なのです。約一年ぶりの再会にワクワクです。晴れて欲しいなぁ…。

本日の走行距離92.73km
累計総距離4528.6km
実走行時間7:30′13

下関市長府→2号線→9号線→191号線→長門市駅まで。

| | コメント (8)

« 2008年9月19日 | トップページ | 2008年9月21日 »