« 第10弾1日目 | トップページ | 第10弾3日目 »

2008年7月19日 (土)

第10弾2日目

第10弾2日目
第10弾2日目
第10弾2日目
第10弾2日目

今日は6:30に起床。昨日kotatsuさんに事前に今後のコースの距離を測っていただいてたのでシュミレーションをしてみるも、コースが決まらずとりあえず7:20ホテル中村荘を出発。今日の天気は昨日と打って変わって超晴天!!
とりあえず朝ごはんを食べながら考えようということで早速コンビニへ。まず手に取ったのが、宮崎日日新聞。はじめは一部だけを持ってお弁当とともにレジへ、しかしもう一部欲しくなって結局宮崎日日新聞を2部買ってコンビニ前でまずは、紙面チェック。ドキドキで開と写真入りで大きく載っていました。むっちゃ嬉しかった。宮崎日日新聞社さんありがとうございました。

今日もすごい出会いが5回もありました。

8:00頃まで、448号線を予定通り走るか、220号線で垂水まで抜けて、4日の予定を3日に変更してしまうかで、悩んでいたのでした。もし448号線を走って道がつながっていなければ、確実に4日間では帰れないということで、今回は鹿児島の南側を諦めて、220号線を走ることに決めたのでした。この時点では、もうだらだら走っても余裕でつけるということで、走ることになかなか力が入らず、もんもんとしながら・・・。
でも鹿児島県に突入!!

昨日、志布志泊を勧められながらも、タイムオーバーで諦めた場所。さすがにお勧めと言うだけあって、温泉につかりながら海の夕景や、夜空を見たかったなと思える気持ちの良いところでした。しかし、ここに来て鹿屋まで34kmと言う標識が・・・と言うことは、午前中には、鹿屋の海に出られると思ったとたんに、佐多岬までの距離を思いましたしました。鹿屋から佐多岬までは約50km。と言うことは、日暮れまでには、佐多岬につける!!

佐多岬と言っても、私が以前から思っていたのは、国道269号線の終点まで丁度68号線につながるところまでいければ、十分満足できると思っていたので佐多町伊座敷にある、国道269号線0km地点を目指すことに\(^o^)/

そうと決まって、いきなりエンジンがかかりだしたときに、1人目の出逢いが、トイレで立ち寄った場所で偶然、同じく立ち寄った方が、同じ尼崎出身でしかも私が住んでいるところに30年前まで住んでいたという方で昔話に花が咲きまして30分くらい楽しく話していたのかな。なんかとっても親近感のある存在だったのでとても嬉しかったです。今は串間市で乾物屋さんをされているそうです。

そして道の駅アスパル大崎では大きなカブトムシ2匹の像がとても印象的で、ここではマンゴーアイスを食べました。アイスというかシャーベット状ですぐに頭にキーンとくる冷たさと甘いマンゴー味がむっちゃ美味しかったです。奥にはなぜか亀の親子も・・・。

そして鹿児島湾に出て振り返るとそこには雄大な桜島が・・・。ゾクゾクしました。(^^♪

後は、海岸線沿いをひたすら下るのみ。
根占のあたりまで来たときに、後ろから来られた自転車の方に「がんばって!!」と声をかけていただき、その先のコンビニに入るとさっきの自転車の方もいて、私を見つけて話しかけてくださったのでした。これが2人目の出逢い。垂水に住んでいるイギリスの方でトライアスロンをされている日本語がとても綺麗な方でした。ハンドサイクルのことは知っているが生で見るのは初めてと言うことで、記念にVento号に試乗していただきました。とても気に入ってくださったようで、ハンドサイクルでもトライアスロンに参加してる方が多くいるということを知り、あなたもどうですか?と勧めていただきました。酔いがなければな~と・・・。

その方によると、この先の大浜海岸の夕焼けはとっても綺麗だということだったので先へ進むことに・・・丁度道の駅根占と大浜海浜公園が同じところで、とても綺麗な場所だったので夕日が沈むまでにはここに戻ってきたいと思いながら先へ進みます。本来448号線を走っていたら、佐多岬に行くことはなかったのですが、ひょんなことから九州の最南端に向えることがとても嬉しくなってきたのでした。

大浜海岸から南は、これまた別世界で南国と言うより、グアムやサイパンの景色に近く、最も印象的だったのが、恐竜時代のジャングルを走っている感じなのでした。なんだかとっても神秘的な場所で山の形も、独特だったし、仙人が住んでいそうな感じでゾクゾクしました。

そして269号線終点近くの佐多トンネル手前で大きな歓声と拍手がいきなり起こり、夕日がまぶしくて何がなんだかわからなかったのですが、家の前で夕涼みをしていた方々が声援を送ってくださったのでした。帰りにもそこを通ったときに、まだおられて、おもむろに自動販売機で水を買って渡してくれたのでした。これが3人目の出逢い。

18:00佐多町伊座敷0km地点に到着。丁度標識があったので写真に収めて、私の気持ちも大満足!!!後は日が暮れるまでに、先ほどの大浜海岸まで戻ることに。

19:30大浜海岸に到着し、何とか夕日を収めたので後は今日の宿泊先を探すのみ。丁度交番があったのでそこで、ホテルの情報を聞くことに、そこの駐在さんは女性でいかにも夏の海がぴったりと言う感じのかっこいい方でした。親切にたくさんの電話帳からホテルを探し電話までしていただけたのでした。ここでベストの宿をゲット。日が落ちて真っ暗な道を走り宿を目指します。これが4人目の出逢い。

ホテルに電話をすると夕方お見かけした方ですねと言われ、とても嬉しくなり、さらに場所が把握できていなかった私を追いかけてきてくださり、到着するなり、とても手厚いおもてなしに感動!!野菜ジュースに、カレーライスに、スイカとご馳走様でした。本当に至れり尽くせりの対応に、感謝の気持ちでいっぱいです。これが5人目の出逢い。20:30到着。

さらにビックなサプライズがこの後に・・・

なんと一眼レフご夫妻が私に会うために、大分からもう宮崎まできていますという電話があったのです。明日には合流できるとのこと・・・今日仕事の後で大変お疲れのところだというのに車で、向かってくれいてるということを聞いて、またも涙が溢れるのでした。本当にありがたいことです。大分から途中一泊してまで来ていただけることに幸せ者を感じずにはいられませんでした。m(__)m

今日のコースは串間駅前→220号線→68号線→269→269号線の終着地で佐多岬に続く68号線の入り口まで行き大浜まで帰ってきました。明日は、一眼レフ夫妻とお会いできるということでドキドキです。\(^o^)/

本日の走行距離 103.4km
累計総距離 3021.4km
実走行時間 9:19′46

宮崎県串間市→220(448)号線→220号線→68号線→269号線→鹿児島県南大隅町佐多(0m地点)→折り返し→269号線→鹿児島県南大隅町川南まで。

|

« 第10弾1日目 | トップページ | 第10弾3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第10弾1日目 | トップページ | 第10弾3日目 »