« 2008年7月27日 | トップページ | 2008年7月29日 »

2008年7月28日 (月)

第11弾3日目

第11弾3日目
第11弾3日目
第11弾3日目
昨日が余りにハードだったので疲れをとる暇もなく朝どうしようか迷いながらも5:00起床。しかし、だるい。結局6:00に、いちき串木野市を出発。今日は雲もなく7:00にはカンカン照り!最悪、なんせだるい。昨日のジェットコースターのような距離60km。連続した。山越が頭から離れず気持ち悪い。ほんとに昨日は考えられないコースでした。なので今日は山越えがある時点でストップと考えていたのだが3号線はアップダウンはあるものの山の峠越えがなくだらだら走りながらも14:00には天草市につながる長島町の黒の瀬戸大橋を渡ることがでしました。途中商店街を抜けるときに提灯に旗がひかかり外れると言うハプニングはありましたが…。
しかし、ここからが腹が立つほどイライラ。長島町に入り蔵の元フェリー乗り場まで後11kmというこで天草市に渡るか手前でやめるかを悩んでいたのですが旗が取れた商店街でタクシーの運転手さんに聞いた話だと一カ所だけきつい山はあるがその後は平坦だときいていたのでこれだと思いこれさえ超えれば後は楽と頑張ってのぼりきって先を見てみると「あれ!」ちょうどバス待ちのおばさんがいたのでこの後は平坦ですか?と聞いてみると「後は下りだから楽だよ」と…。さらに「車で40分くらいです」というので…。後11kmのはず…。
とにかく進しかないかということで走り出す。と、さっきよりきつい登りが…。えっ!
話がちがうなぁ…。下りの勢いが違う。あっと言う間に山の裾のまで下っているということはまた登り!しかも一気に登りるタイプ車のエンジンもうなっているよ!!
ここも何とか登りきる。とその先に見えるのはまた一気の下りの後壁のような登りが…。その先に山は見えないのでこれで最後か。しゃあないなあ。と登りきるとその先にまた山が足下からの道をたどってみるとまた一気に下り一気に登るという!!!
さすがに腕も限界で10m登っては休憩を繰り返し何とか登りきる。さらに先を見るとまだまだ続くさすがにイライラが爆発!!誰もいないのを確認して大声で「うわ−−−−!!」と思い切り叫んだ!ら草の影からおばさんがニコニコ顔ででてきて「暑いですもんね」と一言。私も何事もなかったかのように笑ってごまかした。そのごもアップダウンが続き16:10頃ようやくフェリー乗り場に到着。するとフェリー待ちをしていた方々が「後ろから押したらとか車で引っ張ったらとか思ってました」。て…。たくさんの笑顔で迎えていただきました。しかもフェリーには一番はじめに誘導していただきフェリーの乗組員の笑顔が忘れられません。しかもどことは言えませんが私にとっては特別室に誘導してくださったのでした。またそこにはうちの会社のカレンダーが貼られていました。これにも感激。みなさんお世話になりました。ありがとうございました。16:30発17:00着で念願の天草市に到着。ここだけは外したくなかったので。天草のフェリー乗り場で大阪からバイクで旅をしている方としばしお話。17:45早めに宿に入りました。久々にゆっくりです。

本日の走行距離76.01km
累計総距離3456.5km
実走行時間7:22′32

覚書:解熱剤

鹿児島県いちき串木野市→3号線→389号線→蔵之元港→(フェリー(30分))→牛深漁港(熊本県天草市)まで。

| | コメント (2)

« 2008年7月27日 | トップページ | 2008年7月29日 »