« 2008年6月18日 | トップページ | 2008年6月27日 »

2008年6月24日 (火)

Vento号益々パワーアップ!!

先週21:00頃に今から来れますかと、βチタニウムのショウジさんからとても楽しそうなお誘いの電話をいただいたのですが、丁度、来客中で昨日に変更していただいていたのでした。(^^♪

昨日は、到着早々に、ハンドルと、ハブのシャフト受けを見せていただき、これからVento号に装着できるように作りましょうということで、ずっと準備していただいていたのでした。写真を見ていただくと一目両全と言うことですが、ハンドル部分はアルミをハンドメイドと言うのでしょうか、一から削りだして、私の手にぴったりとなじむように加工していくということでした。マジックの線は私がハンドルを握ったときの位置です。これを元に削りだしていくそうです。最終的には、どんなハンドルになるのか今から楽しみです。オリジナルと言うか世界に一つですよ。それが職人さんの手で作り上げられていくなんて凄いでしょう!!

さらに、ハブのシャフトを受けている軸の部分をチタン製に変えることで、前輪からくる衝撃をチタンの軸で吸収できるかも・・・ということで、その場で、現在ついている軸とまったく同じ形にチタンを加工していただいたのが写真の軸です。これまたあっという間に出来上がったのです!!凄い!凄い!!ですよ。ただ人によって感じ方が違うため、何も変わらないかも知れないし、変わるかもしれない。さらに現在の軸よりも軽くて耐久性もアップするということで、これからの走りに期待しています。まずは、淡路島でのチャレンジですね!!(ショウジさんいわく、衝撃吸収には微妙)と言うことでしたが軽さは、明らかに違います。Vento号の軽量化には成功ですね。これで手首への衝撃が少しでも和らげば…と、期待大です。(^^♪

今後は後輪も、チタン製に変えていければということだったので、身体全体にかかる衝撃吸収が和らぎ、疲労感が少しでも和らげば、快適な走行が得られるかもです。

ショウジさんいつもありがとうございます。m(__)m080623_20340001 080623_20340002   080623_20350001 Cimg4421

| | コメント (4)

« 2008年6月18日 | トップページ | 2008年6月27日 »