« 2008年1月3日 | トップページ | 2008年1月5日 »

2008年1月 4日 (金)

牟岐から室戸岬まで!

今日は6:30起床。野宿でないので朝のホカホカ布団はありがたいです。7:00朝食後、今日の宿となる室戸岬付近の宿を教えていただき電話。17:00までに来てくださいとのこと、まあぎりぎり間に合うかということで、宿の方にお茶の差し入れをいただき8:30頃出発。今日は駅伝の日なので外には応援にたくさんの方が旗をもってでていて恥ずかしい。走り出すと私にも旗を振ってがんばってね!!と駅伝の方より先に応援していただき元気100倍。途中、私も駅伝を観戦。地元では一面にデカデカとカラーで掲載されるほどのフィーバー振りで地元の方の暖かさが伝わってきました。正月と言えば駅伝ですよね。今年初めてお正月を感じました。朝食は白味噌のお雑煮だったしね。走り出して1時間手前の喫茶店からお店の方が飛び出してきてお茶でもどうぞと道路ごしから声をかけてくださった。それも最高の笑顔で…。17時という時間が気になっていたので一度はお礼だけして立ち去ったのだがその方のご好意と宿を考えたときに自分のことよりその方のご好意が嬉しくて引き返した。地元の湧き水で注がれたコーヒーはお気持ちもミックスされてとてもおいしか
った。その他お水とチョコレート、飴と、疲れを癒やす、おもてなしで元気も回復、気持ちにも余裕ができた。とてもありがたい時間とおもてなしをありがとうございました。昨日は作家のいえだしょうこさんが来ていたらしい。このお店ではお遍路さんの接待もされているということでした。お店の写真は後日にアップしますね。さあ先に進みます。東洋町までは昨日と同様アップダウンが激しい。しかし昨日までの腰の痛みがましに…。というわけで次々と登り下りを突破。昨日の峠越えが自信につながったのか今日は楽勝。というか登りや峠の感覚が麻痺してきたのか登れないとは思えなくなって来た感じで登りが辛いものの楽しい。また一つ壁を越えれた実感がありました。また、登りの途中でみかんを売っているおばあさんとお孫さん?においでと呼ばれ近寄ってみるとみかんを持っていきということでありがたくいただいた。すると他の売り場の方も3人ほどの方が同じようにみかんをどうぞと持ってきて下さったので袋いっぱいに…。お孫さんもウケまくっていた。後日写真をアップしますね。とても可愛いお孫さんでしたので、こうご期待!!しかし急坂のど真ん中漕ぎ出す
のに一苦労。とても楽しいトークとおもてなし。ありがとうございました。宿についてから美味しくいただきましたよ。ご馳走様でした。さらに進んで室戸市に入りふと山側を見ると山が近くで大きい。壮大な奥深さに超感動。そして左手には地平線しか見えない外洋。大平洋。恐いくらい深い色で果てしなく遠い…。壮観なスケールの大きさに感動しまくりで涙が止まらない。しかも、ありがとうございます。という言葉が無意識に何度も出てくるくらい。感極まり過ぎて生きているを実感。そして海にも山にも空にも守られている感じが暖かい。むっちゃ暖かい。暖かい…。涙…涙…涙。さらに先では車で通り過ぎたおじさんが私が坂を登る姿をじっと見ている。そして一言すごいなあといいながらみかんを私に差し出して頑張ってね。と一言。とてもありがたい声援をいただきました。ありがとうございました。さらにさらにサプライズは続き整体のNさんから電話。腰の調子を心配して電話をくれたのでした。そして阿南から車で私の所まで向かっているというのです。またまた元気100倍。今回は会えませんでしたが途中まで必死に追いかけていただいた好意とお気持ちに超感謝
いたします。とても心強い活力となりました。いずれは一緒に走れる日を楽しみにしています。Nさん本当にありがとうございました。16:30には今日の宿に到着。今回は明日の佐川急便高知店を終点にします。気持ち的にはまだ進みたいのですが昨日の後半くらいからギアの切り替えが3段までしかできなくなり、まったく動かないので一度持ち帰って見てもらおうと思います。今日は昨日にも増して晴天により顔が真っ赤でひりひりしています。それではまた明日です。今日もたくさんの応援をありがとうございました。

本日の総累計69.20km
総累計距離1099.60km080104_08250001_2080104_09280001080104_11020001080104_18210001

| | コメント (4)

室戸岬をめざします。

おはようございます。今日は室戸岬をめざします。ばっちり晴天です。朝から駅伝を見て自分も頑張ろうと思いました。行ってきまーす。080104_08250001080104_08240001

| | コメント (0)

« 2008年1月3日 | トップページ | 2008年1月5日 »