« 2007年11月25日 | トップページ | 2007年11月28日 »

2007年11月27日 (火)

11月22日(振り返り)

振り返りの前に、今回体得した技のご紹介です。・・・いらないって(^^
➀お辞儀走法
その名の通り、頭を下げて、ひたすら地面を見ながら集中し、絶対上れるとつぶやきながらひたすらこぐ走法。ときどき叫ぶことで力が倍増します。(?_?)
自転車でもきついであろう、急坂を上る走法→余りのきつさに人が歩くよりも遅い時速3kmくらいしかでませんが確実に登りきります(あきらめなければ・・・)
ときどき前をちら見しましょう!!危ないですから・・・
➁機関車走法
これまたその名の通り、機関車のピストン運動をイメージした走法で、脇を締めて肘の角度を鋭角に保ちながら方から指までの力を抜き背中の筋肉(肩甲骨の辺りの)で、こぐ走法。ハンドルもがっちり握らずハンドルから手が離れない程度で握る。主に上体を前後してちょっときつい坂を上りきる走法。時速7kmくらいで上れる坂用。合気道での気と呼吸、アーチェリーでの弓引きの応用技。
➂ドルフィン走法
これまた、その名の通り、ドルフィンと言うか、バタフライをイメージした走法。信号で止まったときなど、重いハンドルを再始動するときや、下り坂でのスピードアップに有効。
イルカの泳ぎをイメージした、滑らかな上半身の全身運動で、瞬発力とスピードアップを図ります。全身のリラックス状態がとても気持ちの良い走法です。
スピードの出しすぎは命取りです。気をつけましょう…

※ 発見したことがちょっと嬉しくなって書いてみました。自称ですが…(^^

大変ながらくお待たせいたしました。
では今回の『相生 道の駅白龍城~愛媛県今治市佐川急便 今治店』振り返りです。

11月22日(木)高取峠越えを視野に入れて前日に現地入りをすることにした。Vento号は先に現地に到着している。仕事が終わって18:29発の電車で相生を目指すが帰宅ラッシュで、ぎゅうぎゅう詰、乗り物酔いの激しい私は、姫路あたりで気分が悪くなり、グロッキー(>_<)。何とか持ちこたえて、20:10無事に相生駅に到着。

早速、佐川急便たつの店に向かうべく、タクシー乗り場へ。しかし待てど暮らせどタクシーは来ず。待つこと40分。ここで待つのをあきらめもう一度駅構内へ。駅員さんにタクシーをてはいしていただいた。すると5分でタクシーが到着。到着早々駅員さんにお願いすればよかった。良い勉強になりました。駅員さんありがとうございました。

結局慌てて電車に乗ったもののたつの店に到着したのが21:00。1時間もロスしちゃった。たつの店では菅さんからの手配がばっちりで約6人の方に手伝っていただき、開梱もあっという間に終了。後はVento号を組み立てて荷物を乗せるだけと言うことで一旦皆さんにはお礼をして組み立て開始。

たつの店の方々はとても陽気でこちらまで楽しくなるくらいでした。そうした中、仕事上がりの方が「寒空に大変でしょう。頑張ってくださいね」と言いながら、熱々の缶コーヒーをさりげなく渡してくださいました。大きく手を振りながらお辞儀までしていただいて本当に心まで温まるひと時でした。ご馳走様でした。ありがとうございました。

22:00に準備が整い出発の挨拶に行くと、またほとんどの方が寒空の外に見送りに出てきていただいて記念にと写真を撮りました。その後、見えなくなるまで、手を振っていただき元気100倍で真っ暗な道を相生駅まで戻ります。

今回はしっかりと懐中電灯も装備しているので夜道でも安心です。後は重量オーバーでパンクしませんように・・・と祈るだけ。22:30迷いながらも今夜の宿泊先の相生ステーションホテルアネックスに到着。アネックスはとても綺麗で、受付の方もとても親切でした。タイヤを綺麗に拭いてなんとVento号ともども部屋の中に入れていただきました。これには感謝でした。

宿泊で一番気がかりなのがVento号の置き場。しかし、アネックスはOk。駅前だし、全長1.6m、車幅70cmVento号が入れるのですから、皆さんにもお勧めですよ。本当に親切なホテルでした。冷え切った身体を温めるためにお風呂につかりながら明日の峠越えのシュミレーションです。ロープの縛り方もずいぶんと練習したのでばっちりだし、足の内出血の対策も万全です。Vento号の荷物をもう一度整理しなおして24:00睡眠。本番の明日は5時起きです。

つづく・・・
071122_20160001_3 071122_20530001_3 Cimg1335_2 Cimg1336_2 Cimg1341_2 Cimg1342_2

本日の総距離4.39km
走行時間30分
累計距離477.53km

| | コメント (4)

« 2007年11月25日 | トップページ | 2007年11月28日 »