« 2007年10月19日 | トップページ | 2007年10月21日 »

2007年10月20日 (土)

悔しい・・・痛恨のミス

先ほど帰宅いたしました。

この3日間の旅便りを楽しみにしていただいていた皆様申し訳ありませんでした。
また、多数の新聞にも掲載いただいにもかかわらず3日間の完走ができず、取材していただいた方々には申し訳なく思います。ただ、私の旅は始まったばかりです。今回で終わるわけではありませんので今後ともよろしくお願いいたします。

私の旅のスタイルでは、分割と言うことで宅配便で荷物を送り、自分は電車でということになりますが、今回はスタートと言うことで、トレーニングでは平均的なスピード、一日の距離などは、わりと分析を重ねてきたのですが、練習と実際にはギャップがあるということを考えるとなかなか到達地点が限定できずにいました。そうした中でレンタカーの利用を思いつきました。何度となくレンタカー各社に問い合わせをして一週間前から予約状況を確認してきまして大丈夫だと言うことで今回はこのスタイルをとりました。そして今日『道の駅あいおい白龍城』に到着したときに、明日の最終地点を倉敷と決めたときに、○レンタカーに電話をしたところ、私が思う車はなかったものの何とかなる車があるということで予約をお願いしました。そしてようやく完了と言うときに、「お支払いはカードのみとなっております」と聞いたとたん唖然。カードなど国内で使ったことがない私には思いもよらぬハプニングでした。ただ私が無知なだけです。恥ずかしい。前々から事前に使用料金まで聞いていたのに肝心の支払い方法までは聞いていたなかったのです。カードすら頭にありませんでした。これが大誤算でした。

他のレンタカーをあたってみたのですが、カードもしくは、身分証明書が2枚必要ということで万事急須。ハンドサイクルは専用の箱がないとハンドサイクルにダメージがかかると言うことも聞いていたので宅配サービスを利用することもできず。唯一現金でOK、こちらの条件でお貸しします。と言うところもあったのですが、終了時間が早く月曜日の返却との事。結局妹の旦那さんに迎えに来ていただきました。

この旅は「会社の休みを利用して」というコンセプトで始めました。事前承認を得ているなら良いかもしれませんが、帰れないので休みますでは何をしているのか分からない。と言うことで今回は、『道の駅 あいおい白龍城』を終了地点として、次回はそこからの出発になります。次回は、仕事の絡みもありますが、11月の3連休を予定しています。

今回の旅は、50%成功と言うことで得るものも多かったです。最初のスタートから雨、パンク、豪雨、夜間走行と、考えられるアクシデントとしては一周する間に遭遇するであろう事をこの一日間で体験できたことは大きいですね。とても自信がつきました。土砂降りの雨にしろ、一日3回のパンクにしろ、これでもかと言うくらい・・・。そして一番心配していた『道の駅 あいおい白龍城』 までの峠越えをクリアできたことは、大きな収穫でしたね。最後まであきらめなければ坂の頂上があり、その後はお疲れ様と言わんばかりに気持ちの良い下りがあります。昨日、今日の旅便りはあすしっかりと編集して書きますのでお楽しみにしていてください。

次回まで1ヶ月。今度こそ3日間完走の策を考えたいと思います。

| | コメント (4)

私の情報収集不足から…

今回の旅は相生の道の駅までとなりました。ちょっと恥ずかしいですが今からかえることに…。詳細は明日自宅のパソコンから致します。あんなに応援いただいでいたのに福山までいけずすいません。

| | コメント (0)

今日は天気よさそう。

昨日は最後まで雨しかも高砂あたりで豪雨で前が見えないくらい。パンクは計3回。初心者初日にはきつすぎ。加古川は今治安がよくないと姫路まで足を延ばしたが友人宅についたのは22時。体制を立て直すためには友人宅に泊めていただけたのはとてもラッキーでした。雨はきついですね。今日は晴れているしのんびりと楽しみたいと思います。

| | コメント (6)

前途多難

前途多難
いやあ。この題がいちばんですね。詳しくは帰ってからゆっくりと編集します。コメントいただいた方ありがとうござあます。こちらも帰ってからお返事させていただきます。携帯は難しくてなかなか融通がききません。今日は姫路で友人宅でお世話になっております。本日の総距離100.70km累計距離366.04km

| | コメント (2)

« 2007年10月19日 | トップページ | 2007年10月21日 »